ボールチェーンの使い方や留め具のカバーでチャームの紛失防止

ボールチェーンの使い方や紛失防止のコネクターカバーbasic

可愛いアクセサリーやチャームを簡単にバッグにつけたりできる万能チェーンが、ボールチェーン(とコネクター)。

でもボールチェーンで留めてるとすぐ外れて、チャーム部分を紛失しちゃう・・・😢なんてことありませんか?

この記事で分かること
・ボールチェーンの使い方
・ボールチェーンの留め金を固定するには
・ボールチェーンに一工夫で紛失防止

スポンサーリンク


ボールチェーンの使い方

ボールチェーンとは↓のようにボールでつながったチェーンです。

ボールチェーンの使い方

細い華奢なタイプのボールチェーンはネックレスやブレスレットとして使われたりします。揺れ感がいいんですよね。ボールチェーンをアクセサリーに加工する時には、Vカップというものを使ったりします。

Vカップの使い方は、こちらの記事を参考にしてくださいね。

今回は、可愛いチャームをバッグチャームにしたりするのにボールチェーンがおすすめってことを紹介します。

ボールチェーンの使い方

桃つ
桃つ

多くの方がボールチェーンの存在を知っていて、老若男女問わず使われてると思います。…がしかし、留め具が取れやすいという弱点もあるんですね~

キーホルダー用に使用するボールチェーンであれば、100均で売られているものでチェーンの長さも性能も十分だと思います。

100均のセリアで、クラフト用ボールチェン8本(12㎝)を購入しました。

ボールチェーンだけでなく、留め具(コネクター)も一緒に入っているので、即使えます。

もし、ボールチェーンと留め具を別々に購入する場合は、ボールチェーンのサイズに合ったコネクターを選ぶようにしてください。

留め具(コネクター)にチェーンの端をはめ込んでつかいます。

ボールチェーンとコネクター

しっかりと外れないように留めたい時はVカップを選ぶ方が良いですが、ボールチェーンに通すチャームの用途によってコネクターを選ぶと良いですね。

ボールチェーンの留め具は工具などを使わずに手軽に使うことができますが、Vカップに比べると強度が弱いのが弱点。コネクターからボールチェーンが外れて、チャームもチェーンも紛失してしまった💦なんてことありませんか?

桃つは、何度もそれをやらかしてお気に入りのアクセサリーを失くしました。本当に悲しかったです。

留め具のコネクターを平ヤットコでしっかり締めて調節すると良いでしょう。

ボールチェーンとコネクター

でも、それでも留め具からボールチェーンが外れてしまうこともあるんです。

セロハンテープで補強するというのやったことがありますが、見栄えがイマイチよくないんですよね。

ボールチェーンは100均でも購入できますが、チェーンとコネクターを別々に購入すると格安になりますよ。

ボールチェーン保護チューブで紛失防止

実は最近知った優れもの。同じような悩みを持つ人が多かったから生まれたアイデアなんでしょうね。

ボールチェーンのコネクターを外れにくくしてくれます。

ボールチェーン保護チューブ

写真のボールチェーン保護チューブはセリアで購入。

使い方は、ボールチェンがコネクターから外れている状態で、コネクターがない方に保護チューブを通します。
ボールチェーンのコネクターを留めたら、保護チューブをスライドさせるだけ。

ボールチェーン保護チューブの使い方

こんな感じになります。チューブが長くてもハサミでカットできるので、コネクターの長さに合わせて使えば見た目もGood!

ボールチェーン保護チューブの使い方

実際に、こんな感じで使ってます。今のところコネクターが外れて紛失することがないですよ。

心配な場合は、カバー部分のチューブを少し長めにすると良さそうです。

今までボールチェーンは紛失多発で使えなかったという方、これで紛失防止してください。

100均のボールチェーン保護チューブでもそれなりに伸縮性があるので、使えますよ。チェックしてみてくださいね。
100均だけでなく、ネットでも購入できますよ。

 

ボールチェーンのコネクターで手軽にバッグチャームを作ろう

素敵な立体のビーズ作品やUFOキャッチャーなどで入手したアニメのフィギュア、ガシャポンで出てきたお気に入りのマスコットなどをお洒落に取り入れるなら、コネクターを利用するのが手軽です。

ボールチェーンの長さを調節して、コネクターで留めるとバッグチャームにすることができます。

ボールチェーンを使ってビーズアクセサリーをバッグチャームにする

手持ちのビーズアクセサリーも写真のようにボールチェーンとコネクターでバッグチャームに変身しました。

チャーム(ビーズアクセサリー)を落としてしまわないように、コネクターをしっかりしめるようにしてください。

ビーズアクセサリーをボールチェーンとコネクターで留めたもの

ボールチェーンのまとめ

ボールチェーンは安価で購入できて、手軽に使えます。どのようなチャームでも比較的なんにでも合っちゃったりするんです。

紛失防止にボールチェーンのコネクターカバー(チューブ)を使用すれば安心して使うことができます。

お気に入りのガシャポンやアクセサリーをボールチェーンにつなげて持ち歩いてみてくださいね。気持ちもアップしますよん。

スポンサーリンク


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました