【必読】おすすめ・人気のハンドメイドの資格は?メリットや費用は?

event

好きな事を仕事にできたら充実した時間が過ごせると思いませんか?それがハンドメイドだったら?

趣味のハンドメイドから、収益につながるハンドメイドにランクアップを考えている人は、ハンドメイドの資格を取得してみませんか?ネットショップで販売している人は、資格があることで信用度もアップします。

私も通信講座でレジンアクセサリーの認定講師の資格を取得中です。実際に受講している感想も記事にしていますので、是非最後までお読みいただければと思います

この記事で分かること
・ハンドメイドの人気講座や資格
・資格取得後のメリットやデメリット
・受講しての感想

ハンドメイド講座・資格を取る方法は?

工作感覚でできて出来上がりの達成感も高いため、アソビューの体験講座でも人気が高いハーバリウム、レジンアクセサリーやデコレーションクラフト。

その技術があれば、趣味として楽しむだけではなく、販売や講師として教えることで仕事につなげることができます。では、そのハンドメイド技術や資格はどこで取ることができるのか?

カルチャースクール

ハンドメイド技術を学ぶなら、地域のカルチャーセンター(スクール)でも学ぶことができます。
経験・知識のある講師が教えてくれるので、教科書には載っていない使える知識も入れてもらえることもあります。

直接教えてもらえるので、分からないことには即対応してくれるメリットがありますが、決まった時間や場所へ行く手間があります。1回講座をお休みすると、少し負荷がかかってしまうこともあるようです。

講師によっては学んだ作品(レシピ)をネットショップで販売するのはNGにする場合もあるので、事前に確認が必要です。

技術は学ぶことができますが、資格を取得することを考えると期間や費用も大きくなるので、しっかりとしたリサーチが必要になります。

ハンドメイド専門の通信講座

時間にしばられずに学べて自由度が高く、学校で学ぶよりも費用が安く資格取得できるのが通信講座です。
受講後、資格取得すると材料を会員価格で購入出来たり、ハンドメイドイベントに参加できるといったサポートも充実しています。

ハンドメイド・手芸の講座は種類が豊富なのも魅力ですね。

ハンドメイドの資格取得

メリットは、先述したように費用が比較的安く、時間関係なく学べることや受講後のサポートが充実していること。デメリットは、分からない点がすぐに解決できないことです。不明点はメールや電話対応になりますが、基本はメールでのやりとりになります。

教材、テキストが送られてきて、その内容を理解しながら作品を作っていきます。

通信でLEDレジンアクセサリー認定講師の講座を受講しましたが、課題作品を作ったら写真を添付したレポートを提出します。審査には約1ヵ月から2ヵ月程かかり、資格認定書が送られてきます。

スポンサーリンク


ハンドメイドのおススメ講座や資格

今何が流行しているのか?何が人気なのか?それによって講座の人気度も変わってきます。仕事につなげられるハンドメイド講座や自分が学びたいものはどのようなものがあるのかも再確認してみてください。

今回紹介する通信講座は、実際に私が受講したPBアカデミーのものを紹介しています。教材が届いた日から、すぐにスタートできて楽しいですよ。

他の通信講座と比較して安く受講できること、未経験でも資格が取れること、テキストが見やすくて取り組みやすいことなどを考慮して紹介しています。教材がきても厚い冊子が何冊もくると、何から手を付けて良いのかわからないなんてことがありませんか?それが全くなく学習を進められました。

ハーバリウム

ハーバリウムは、ガラスの小瓶にドライフラワーやドライフルーツを入れてオイルを入れたもので、お手入れしなくても美しいまま保つことができます。「母の日」にカーネーションの代わりに、ハーバリウムを贈る人も増えているようです。

ハンドメイドの資格取得 ハーバリウム

材料・花材についてや、ハーバリウムの基本技法からアレンジ技法までを約4カ月で学ぶことができます。

無料で資料請求【ハーバリウム認定講師 資格取得講座】

レジンアクセサリー

レジン液という樹脂を使い、LED/UVライトを当てて硬化させて作品を作ります。LEDレジンは、UVレジンに比べて硬化する速度が速く、時間が経っても黄色に変化することが少ないのが特徴です。

ドライフラワー、天然石、スワロフスキー、着色剤など、封入するものや形によって表情が変わってくるのと、オリジナルの作品を作りやすいので、とても人気が高い講座です。

ハンドメイドの資格取得 レジンアクセサリー

受講中に製作したあじさいのリング

レジン液の塗り方基本から、ラメ・グリッターを使った技法、着色の仕方など幅広い知識や技術が身に付きます。

無料で資料請求【LEDレジンアクセサリー 認定講師 資格取得講座】

クリスタルデコレーション

雑貨小物にラインストーンやスワロフスキーで装飾します。クリスタルデコレーションしたスマホケースは、人気が高いです。また、意外なところではペットボトルにクリスタルデコレーションしてお洒落に持ち歩く人が増え、ネットショップでも販売しています。

ハンドメイドの資格取得 クリスタルデコレーション

使用する道具、パーツ素材の種類、クリスタルストーンの必要な数の計算方法、グラデーション技法など基礎知識から応用技術まで学ぶことができます。

無料で資料請求【クリスタルデコレーション 認定講師資格取得講座】

デコパージュ

デコパージュは、自分の好きな図柄の紙をキャンドル、ソープ、陶器、布などにその絵柄を移し貼る技法で、スマホケースをリメイクしたり、イースターの時にたまごへ可愛い柄を移したりします。

ハンドメイドの資格取得 デコパージュ

材料の説明や転写技法、型取技法など質の高い技術が学べます。

無料で資料請求【デコパージュ 認定講師 資格取得講座】

天然石アクセサリー・ハンドメイドアクセサリー

天然石の魅力を活かしたアクセサリーの作り方が学べます。アクセサリーの作り方の基礎から応用までがしっかり学べるので、オリジナル作品の幅が広がります。アクセサリーの作り方だけでなく、アクセサリーの保管方法、色の使い方も学ぶことができます。

 

無料で資料請求【天然石アクセサリー 認定講師 資格取得講座】

無料で資料請求【ハンドメイドアクセサリー】

石鹸クラフト

ヒルナンデス!のハンドメイドコーナーでも取り上げられていました。石鹸クラフトに必要な材料が届くので、すぐに作ることができます。

ハンドメイドの資格取得 石鹸クラフト

作品作りだけでなく、アロマや植物油、ハーブについても学べたり、豊富なデザイン技法が学べます。まだ作家さんの数が思ったほど多くないので、ねらい目の講座だと思います。

無料で資料請求【石鹸クラフト 認定講師資格取得講座】

レジンフラワー

レジンアクセサリーの講座に近いのですが、お花に特化したレジン作品が作れるようになります。素材押花・スマホケースへのデコレーション技法などが学べます。

ハンドメイドの資格取得 レジンフラワー

押花・レジン液の取扱やお花の種類に合わせたレジン液の塗り方、技術が習得できます。レジンアクセサリーに興味のある方は、こちらの講座もチェックしてみると良いとおもいます。

無料で資料請求【レジンフラワー 認定講師資格取得講座】

ハンドメイド作品に役立つ通信講座は?

ネット販売するときに、取得しておきたいのが作品の魅力が最大限に伝わる写真撮影方法。

私も、試行錯誤で写真を素敵に見せる方法を探っています。今はPhotoshopというソフトを使っていて、トリミングや背景の無駄な部分を切り取りしたりしています。

簡単にできる写真撮影のポイントを記事にしています。

オークションサイト、ネット販売をメインに考えているようでしたら、売れる商品撮影技術をマスターしてみませんか?

魅せる商品写真 物撮りベーシックコース

商品を直接手にとってみることができないネットショップでは、商品写真によって売れ行きが左右されます。高いカメラを持っていなくても、持っているスマホで魅力ある写真が撮れる技術が習得できるんです。

ハンドメイドの資格取得 写真撮影

・テキストとセミナーDVDを使用しながら学習するので、カメラ初心者でもわかりやすい
・プロカメラマンが選んだ商品撮影キット(14,000円相当)がついてくる
・直接学べるリアルセミナーもあり
・ヤフオク!パートナー認定講座で、終了時には「2級認定証」が授与できる
一度身につけてしまえば、写真撮影技術をハンドメイド作家さんに教えることもできますね。私も、この講座はすごく気になっています。
写真の技術を上げたいと思う方は、資料を請求してみてはいかがでしょうか。
この通信講座は「ヒューマンアカデミー」です。

ハンドメイド作品の販売に資格って必要?

実はハンドメイド作品を販売するのに、特別な資格は必要ないのです。「だったら、資格を取らなくたっていいですよね。」という声もあってもおかしくないですが…

費用も時間もかかりますが、あえて通信講座を受講した桃つゆみ。それはなぜか?

それは、しっかりと学ぶことでそれが自信になることはもちろんですが、受講した学校とのつながりができることが大きいです。

例えば

・自分が講師として教える時に、教材を会員価格で購入できる
・資格取得後のサポートをしてもらえる
・通信の学校が主催したイベントに参加できる
など、技術を学ぶだけでなくメリットはあります。
一人で、大きなハンドメイドイベントに参加するとなると、大量の作品の製作、ブース代金の支払いなど労力が大きいのですが、PBアカデミーというブースに自分の作品を並べる機会も与えてもらえます(作品の質によりますが)。
ハンドメイド作家は、職人で孤独な部分もあります。交流できる場があると、新しい情報をもらえたりするのも良いですね。

ハンドメイドの通信講座を受講しての感想

桃つ
桃つ

とっても楽しかったです!

単純ですみません。技術を学び、それを形にしていくときのドキドキ感。審査用の作品を製作するときは、真剣に作品と向き合い、デザインを考えたり、集中したりする時間も貴重でした。

レジンで作ったあじさいのネックレス

練習で製作したあじさいのペンダント

実際に、手元に届いた教材で課題作品は作れるのですが、もう少しアレンジしたい部分があったり、パーツショップで新作のものが出ていたら作品に追加したいという気持ちもあり、自分で買い足したものもありました。

出来上がった作品に納得できず作り直したりもしましたが、趣味で作っているとこのような機会には恵まれなかったと思います。

ハンドメイドの資格まとめ

資格を取得することで、販売する作品にも信用がつきますし、作品を認めてもらえたことで自分の自信になります。

もし技術のスキルアップや、販売サポートがほしいと思うのでしたら、講座を受講する前に資料請求をしてみてくださいね。

資料には教材内容、学習スケジュール、サポートについての情報がしっかり記されているだけでなく、講座が割引になるコードも入っています。

好きを仕事にするための第一歩は、ほんの少し勇気をだしてみること!なのかもしれませんよ。

スポンサーリンク


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました