秋・冬はミンクファーのアクセサリーがいいね!ミンクファーのカンのつけ方も解説

ミンクファーのアクセサリーやカンの付け方works

秋・冬はミンクファーを取り入れよう

9月過ぎると、お店のディスプレーが一気に秋冬色になりますね。

秋・冬にぴったりの素材に「ミンクファー」があります。

フワフワの素材に、揺れるという要素を入れたら女子力も一気に上がるのではないでしょうか?もちろん、年齢に関係なくですよん💗

ミンクファーのピアス作り方

しかし、ミンクファーは単価がちょっと高いんですよね。少し多めにミンクファーを使いたい時や、ミンクファーにカンを付けたい時はどうしたらよいかも解説いたします。

スポンサーリンク


ミンクファーボールを安く購入するには?

アクセサリーパーツショップで購入すると、大きさにもよりますが2.5~3㎝のもので200円から300円ほどしてしまいます。

これでピアスやイヤリングを作ると、どうしてもコストが高くなってしまうんですね。

通販のスーパーセールを狙う

ミンクファーでアクセサリーを作る カンのつけ方

これは、楽天スーパーセールで購入しました。

うろ覚えですが、2cm~3㎝サイズが20個入って600円ぐらいでした。

Amazonのスーパーセールでも安く購入することができます。

しかし、問題点がありまして

崩れたミンクファー

通販の場合、商品が見れないので写真のようなファーボールも入ってしまいます。

お店のレビューは必ずチェックをするのですが、「いい」と「悪い」が混在。

天然の物なので形にバラつきがあります。
潰れてしまっても手でくしゅくしゅ丸めてもらえば形が戻ります。

と、 お店からのコメントもありますが。。。

そのようなファーボールも入っている可能性も頭に入れておいてください。

私が利用したお店はこちらです

楽天でミンクファーボールをチェックする

Amazonでミンクファーボールをチェックする 

イベントで購入する

ハンドメイドマルシェやビーズアートショーでは、ハンドメイド作品だけでなく素材も購入することができます。

ヨコハマビーズアートショーや素材展では、アクセサリーショップの半値以下で販売しているブースもあります。

ヨコハマビーズアートショーで購入したミンクファーボール

2018年のヨコハマビーズアートショーで購入したファーボールです。

写真はミンクではなく直径 8㎝程のラビットファーボールですが、400円でした。
イベントならば、直接素材を確認して購入できます。

その時の様子は、こちらの記事になります。

店舗セールを利用する

年末・年始の店舗セールでも通常よりも安く購入できます。

季節外れになってくると、店舗内の素材が半額になることもあります。少し暖かく(いや、暑くなる)頃に、ファーボールが安くなっていないかチェックされても良いかと思います。

スポンサーリンク


ミンクファーボールへのカンの付け方

貴和製作所やパーツクラブでなどのショップでミンクファーを購入すると、基本的にカンはついています。

しかし、ネット通販で購入するとファーボールのみでして、そこから先は自分作業になります。

準備するもの

ミンクファーボールにカンをつける方法 材料

● ファーボール
● 接着剤
● 9ピン
【必要工具】
●ニッパー
●目打ち(あれば…100均で購入可能)

カンの付け方

【1】

ミンクファーボールにカンをつける方法 

ミンクファーボールの裏側には、白い糸がちょろっと出てる場合があります。

こちらの糸をカットしてしまいます。

【2】

9ピンをニッパーでカットします。

9ピンの頭から下4㎜くらい残っていればOKですが、長すぎると9ピンがミンクファーにうまく隠れないので気をつけてください。

【3】

ミンクファーボールにカンをつける方法 

糸が出ていた真ん中の部分が硬い芯になってます。ここに先ほどカットした9ピンを刺します。芯が硬い時は、目打ちで芯の部分に小さな穴をあけてください。

9ピンを付ける時には、頭の部分を除いた下の金具に接着剤を付けてくださいね。

【4】
ミンクファーボールにカンをつける方法 

接着剤の乾燥で24時間放置するとカンがしっかりつきます。

ミンクファーボールにカンを付ける方法は他にもあるようですが、アクセサリーパーツを使って簡単にできるので、私はこの方法を使っています。

形が崩れたファーボールを有効活用しよう

f:id:keep-smiling-keep-shining:20190903103234j:plain

このようなファーボールでも活用することができます。

同じようなサイズのファーボールを準備します。

色は同色でも別の色でも大丈夫ですよ。

ミンクファーボールにカンをつける方法

芯のある裏側同士を接着剤を使って合体させます。すると、写真のようにボリュームも色もなかなかいけた感じになるんです。

ミンクファーボールにカンをつける方法 

カンの付け方は、カットした9ピンを使っていて、ファー同士を接着剤でつける時に一緒につけてしまいます。

極力、無駄は出したくないのでこんな感じで使うと、あまり人が持っていないファーボールになってお洒落かもしれないです

スポンサーリンク


ミンクファーボールのピアス(イヤリング)作り方

手軽に作れる秋らしいアクセサリーを紹介します。

今回作るのはボルドーファーボールとコットンパールを使ったピアスです。

ミンクファーとコットンパールのピアス

難易度 ★

材料が揃っていれば、9ピンとCカン作業なので初心者さんでも簡単にできると思います。

作業時間20分以内

ピアス(イヤリング)の材料

ミンクファーとコットンパールのピアス作り方

ピアスの方はピアス用の金具を イヤリングはイヤリング用の材料をご準備ください。

コットンパールは、色の種類がかなりあります。今回使っているのは、キスカという少し金色っぽい色です。ピンクっぽいコットンパールもあり、そちらも温かみがあって素敵です💛

●ミンクファーボール 2個
●コットンパール 2個
●Cカン 4個
●9ピン 2本
●ピアスフック or イヤリングパーツ
【必要工具】
丸ヤットコ、平ヤットコ

作り方

ミンクファーとコットンパールのピアス作り方

コットンパールに9ピンを入れて、写真のようなパーツを作ります。

作り方は、こちらの記事を参考にしてください。

 

ミンクファーとコットンパールのピアス作り方

コットンパールとミンクファーボールをCかんでつなげます。

さらにコットンパールとピアスの金具(イヤリングのパーツ)をCカンでつなげます。

Cカンの使い方はこちらをクリック

f:id:keep-smiling-keep-shining:20190903112452j:plain

ボルドーカラーは、洋服にも合わせやすいですしこれからの季節に使いやすいので良かったら作ってみてください。

揺れ感強調したいときは、こちらのピアスがおすすめです。こちらで作り方解説してます。

ヨコハマビーズアートショーで購入した少し大きめのラビットファーは、バッグチャームにしても可愛いですよ。

ラビットファーのバッグチャーム

スポンサーリンク


ミンクファーでネコのネックレス

少し細長いミンクファーを使うと、可愛いネコのアクセサリーもできるんです。

準備するものは、こちら。

ミンクファーでネコのアクセサリー

ネコのチャームは、レジンと京都オパールを使って顔の色付けをしています。またネコの目は、スワロフスキーを使用。

細長いミンクファー、ネコのレジン台は共にパーツクラブで購入。

この2つをCカンでつなぎます。ネックレスチェーンもCカンの中に通してます。

ミンクファーでネコのアクセサリー

ネックレスにしてみました。こんな感じになります。

もう少し近づけてみると…

ミンクファーでネコのアクセサリー

ちょっと味のあるネックレスになります。

ニャン好きには、たまらないかも。

ネコの顔はアクセサリーパーツがたくさんあるので、お好きなものを選んでみてくださいね。

おまけ

疲れが溜まっている時は、足のマッサージ。そんなマッサージお助けアイテムがこれ。

足マッサージ靴下

コモモでなくて、赤いやつ。靴下です。

マッサージ方法の書いてある靴下

この靴下を履くと、どこを刺激するとどの部位に良いのかがわかるようになってます。

気になるのが、心臓でして・・・・靴下に右と左の指定はないのですが、心臓は左右対称になってないんですよね。

と書いた後で、今一度袋を確認したら、親指に頭がくるように履いてくださいと。

じゃぁ逆に履いてますね(;´∀`)

ま、詳しいことはわかりませんが、キュッキュキュッキュと押してみます。

ランキングに参加しております。

よろしければ、ポチお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


works
スポンサーリンク
桃 つゆみをフォローする
スポンサーリンク
手作りアクセサリー初心者からハンドメイド作家をめざそう

コメント

タイトルとURLをコピーしました