布にも貼れる転写シートならお子様でも簡単にデコレーション!

布にも貼れる転写シートを使って解説basic

近所のスーパーに入っている100均。レシートに印字された店名が「100円ショップ」ってあったんですけど…

本題はそこではなくて、そこで売っていた「布にも貼れる転写シート

何気に購入したら、これが本当にシンプル簡単。幼稚園・小学校のグッズ準備やマスクのデコレーションなどなど、お子様と一緒に楽しみながら作れると思いますよ。

この記事で分かること
・転写シートって?
・転写シートの使い方

・転写シートの使い方やどんなところにデコレーションできるの?

スポンサーリンク


布にもれる転写シートとは?

転写シートとは、シートに付いているイラストや写真などを布や紙などに移せるシートなわけです。

アイロンの熱を利用して転写するものもありますが、私が購入したのはアイロンを使わないタイプ。火傷の心配がないから、小さなお子様でも安心して使えます。

布にも貼れる転写シート

使い方は簡単で、付属のスティックで転写したいイラストをキュッキュッとこするだけ。

あまりにもざっくりですいません。

布にも貼れる転写シート

転写したいイラストをはさみで切り取ったら、白い台紙をはがします。

転写したい対象物にのせて、アイスの棒のようなスティックでキュッキュッとこすって透明シートをはがすだけで出来上がり。

布にも貼れる転写シートの使い方

使い方にもあるように、巾着やバッグだけでなく、スマホケースにも使えるそうです。

マスク嫌いなお子様には、可愛いイラストをつけてあげればオリジナル感が出て喜んでくれそうですね。

私は「100円ショップ」という名前?の100均で購入しましたが、ネットショップでも同じような値段で購入できます。

 

 

安いだけでなくデザインも色々あるので、近くの100均で見つけられなかったという方はネットショップもチェックしてみてくださいね。

布にも貼れる転写シートをチェックする 

スポンサーリンク


転写シートを実際に使えばハンドメイド感アップ

今回は、100均で購入した布巾着、日ごろ使用している不織布のマスク、アクリル素材のスマホケースに転写シートを使ってみました。

転写シートを転写する布マスクと巾着

3つのアイテムに転写をしてみましたが、実際にかかった時間は10分弱。配置に悩んだくらいかしら。

転写シートのイラストは茶系が多かったので、巾着も同系色のものを選んでみました。

布にも貼れる転写シートの使い方

転写シートをカットして、どこに置くか確認。

布にも貼れる転写シートの使い方

転写シートから白い台紙をはがします。台紙から外すとイラストの裏側は粘着シート。

布にも貼れる転写シートの使い方

再度、巾着に転写シートを置いて場所を確認。

布にも貼れる転写シートの使い方

付属のスティックでキュッキュッとこすります。

この時に注意するポイントは、しっかりとこすること。そして、見逃しがちな角や細いイラスト部分もしっかりこすります。

小さなお子様の場合、力が弱かったり細部までこすれないこともあるので、仕上げは大人の方が手伝ってあげて下さいね。

布にも貼れる転写シートの使い方

しっかりとこすったら、透明のシートをはがします。

イラストが布に転写されました!これだけです。

イラストをカットするハサミとかひつようですけど、アイロンをいらずで使用するアイテムも少ないから、アッという間にできあがり。

布にも貼れる転写シートの使い方

透明シートをはがしてしまえば、もともとそこにイラストがあったような出来栄え。

転写シートをマスクやスマホケースに使用すると

マスクに転写してみました。

布にも貼れる転写シートをマスクに使用

1分くらいで、可愛く変身。

布にも貼れる転写シートをマスクに使用

しっかりとマスクの不織布と馴染んでますよね。

アクリルのスマホケースも同じ手順で転写シートを使ってみました。

布にも貼れる転写シートをスマホケースに使用

注意点は、台紙を外した転写シートはアクリルの上に置くと、粘着シートの力が発動して布と違って置き直しができません。

慎重に置くようにしてください。

布にも貼れる転写シートをスマホケースに使用

転写シートを貼る場所が少しずれて、楽天のRロゴが見えてますが…

でも、しっかり貼れました。

スポンサーリンク


布にも貼れる転写シートのまとめ

何気に購入した「布にも貼れる転写シート」でしたが、思いのほか使いやすく簡単にデコレーションができることが判明。価格も安いので、入園・入学の準備やちょっとしたアイテムのデコレーションにも活躍すると思います。

布にも貼れる転写シートでデコレーションしたアイテム

ちょっと物足りないなぁ、もう少し可愛くしたいなぁという時には、使ってみて下さいね。

ハンドメイド感、オリジナル感アップしますよ。

スポンサーリンク


basic misc
スポンサーリンク
桃 つゆみをフォローする
スポンサーリンク

手作りアクセサリー初心者からハンドメイド作家をめざそう

コメント

タイトルとURLをコピーしました