引越し侍を実際に使ってみた口コミと注意したいポイント!

引越し侍を使った引越しの口コミmisc

最近、引っ越しをした桃つです。実際には一人暮らしだった母が、サービス付き高齢者向け住宅から有料介護付き老人ホーム(介護施設)へ引っ越しする手続き・作業などの全てを行いました。

最大のポイントは、いかに安く引越しができるか!

高齢の母に代わり、引っ越し業者を探したり不用品の処分をしたりして分かったのですが、一括見積りサービスを知ってると知らないとでは引越し料金に大きな差がでることが判明。

今回はハンドメイドの記事とは離れますが、引っ越しを考えている方や不用品の処分を考えている方に少しでもお得な情報をまとめました。

この記事で分かること

・小さな引越しでかかる料金
・引越しを業者に頼むか自分で行うか
・安い引越し業者を選ぶ一括見積・注意点
・引越し侍を使ってみた感想

・不用品の処分はどうするか?

スポンサーリンク


引っ越しでチェックしておきたいポイントは?

親が介護施設へ入居をしたため、それをメインに内容を書いています。
小さな引越しなので、お子様が一人暮らしをするときの参考などにもして頂ければと思います。

まず、荷物のチェック。入居する施設(住居)では何が必要なのか、既に何が揃っているのかをしっかり確認することが大切です。

一部屋での生活になる場合は、部屋の大きさや動線をしっかり確保できるかを確認して、何を準備するのかを確認してください。

また、カーテンがついていないところも多いので、窓の大きさも確認しておき事前にカーテンを準備しておいた方が安心です。

家にあるテレビ台を使いたいけど高さが足りない、洋服棚がないからちょっとした洋服ダンスを準備しなくては、という場合もリサイクルショップを利用をしたり、量販店を利用すると値段を抑えることができますが、設置までやってくれるか!ここまでチェックが必要です。

家具のレンタルもあるので、学生・単身赴任といった期間が決まっている時は、レンタルや家具のサブスクも利用すると良いかもしれません。

引越しは自分で?それとも業者?

小さな引越しで荷物もそれほど多くなければ、自分でやった方が断然お得ではあります。

ただ、自宅が賃貸アパートであったり、母のようにサービス付き高齢者向け住宅であったりすると、契約が終わるまでに部屋の片づけをしなければいけません。

私が業者に依頼した一番のポイントは、部屋を傷つけてしまうことがないという点
二番目のポイントは、体力的に楽だから。

入居時のデポジットは、退去後の部屋の修復によって返金が違ってきます。だったら、業者に依頼した方のが楽だし、搬出時の問題もほぼ大丈夫だろうと思いました。

そしてもう一つのポイントは、プロにお任せすることで大変な引越しも短時間1回ですむと思ったからです。

小さな引越しを専門に扱っている引越し業者もありますが、安い料金で引越しをお願いできる業者を更に探すのも面倒。ということで、私が利用したのは「引越し侍」!

引越し侍で引越しを一括見積り

一括で引っ越し見積もりを出してくれる「引越し侍」を利用。

一括見積りのメリットは、複数の引っ越し業者と比較することで、他社に負けないように安くする努力をしてもらえる点。ズバリ、お値段が安くなるってことでしょうか。。。

引越し侍で引越し見積もり

私は81.3のJ-WAVEリスナーで、9時スタートの「ステップワン」をよく聞きながら仕事すること多し。
番組CMの中に「たけし~」っていう引越し侍のCMをよく耳にしてたんです。

ちなみにそのCMがこちら。なんか強烈だから記憶に残るんです。

大手の引っ越し業者から地元の中小業者までと幅広く240社以上と提携しているので、徹底比較できて料金見積りの取りこぼしは…多分ないのでは、と。

ポチっと一括見積をしてみたところ・・・金額が高いところと安いところでは倍の差が

引越し侍の一括見積り

▲こんな感じに引っ越し元住所から引越し先住所を入力すると、見積もり可能な会社を自動でピックアップ。

複数の引っ越し業者の見積もりがわずか数分で分かるって、時間も体力も節約できて助かります

一番お安い所に依頼をかけてみたところ、すぐに電話を頂き、しかも説明や不用品についても丁寧に説明を頂きました。

大手の引っ越し業者は頼もしいですが、小さな引越しであまりお金をかけたくないときは、一括見積りを活用することで簡単に比較見積もりができます。

引越し侍の公式ホームページをチェック

母の場合は、1Kのサ高住で広さは約6畳。荷物はこんな感じです。

引越し侍を利用した引越し風景

反対側から見るとこんな感じ。引っ越し前で整理されてませんが…

引越し侍を利用した引越し風景

引越し先に持っていくものは

テレビ、テレビ台、扇風機、食器棚(洋服ダンスとして利用)、絨毯と洋服、掃除用具を引越し業者にお願いし、あとは処分しました。

引越し料金は、一番高い所は大手業者で約5万円
一番安い所は、名前は知っているけど最近テレビCMはやっていない業者で21,500円

少しでも安い引越し業者が良かったので、最安料金の所にお願いしました。

最安料金と次に安い引越し業者との間が8千円以上空いていたので、最安業者1社のみに連絡を入れました。

引越し侍を使うメリットは?

引越し一括見積りで楽ちん!という部分。

実は、これって言葉に表すと簡単ですが、引っ越しの一括見積りのメリットをこれから経験談を交えてお伝えします。

というのも、10年ちょっと前に大掛かりな引っ越しをした桃つ。その時は一括見積りというシステムを知らず…。

そこで、大手の引っ越し業者何社かに電話をし、営業さんに見積もりに来てもらいました。

同日・同時間に来てもらうわけにもいかず、何回かに分けて来てもらったのです。
それだけでも家にいないといけない時間を確保しないといけないので大変。

しかも、見積もり終わった後に担当者の泣きの営業…「なにとぞ引越しには我が社を使って下さい!」。

この対応をする桃つ。こっちが泣きそうになりました…

引越し見積もりをする営業

イラストみたいな感じなわけですよ。しかも、手ぶらで来てくれれば良いのに、当時はちょっとした見積りお礼(お米とか)なんかも頂いたりすると、その場ではなかなか断れず…。

引越しで利用できるのは1社なので、複数見積もりをした後に引っ越し業者にお断りするときの後味の悪さったら。。。

人に頼まれたら断れない方、ついつい情に流されてしまう方は、引越し侍の一括見積りをおすすめします。はい。

もちろん、見積もりもあっという間の時短なので知りたい情報がすぐ分かります。

ネットなので24時間好きな時に引っ越し料金の見積もりができちゃうんです。

公式ホームページからちゃちゃっと料金チェックできちゃいます。

引越し侍の公式ホームページをチェック

引越し侍で注意したい点

引越し侍は、複数の引っ越し業者が一括で見積もられるので、気になる業者にチェックを入れます。

私の場合、圧倒的に安かったリ●ム引越しセンター1つにチェックを入れました。なので、電話は1社のみだったのですが、複数の会社にチェックをすると、電話がじゃかじゃかなってしまう状態になるようです。

そうならないための注意点としては、

備考欄に

メールでのやりとりを希望。
電話をしてきた引越し業者とは契約をしません

という文を入れることで、電話攻撃を回避することができます。

ただ、面倒でも電話対応することで各社の料金比較が簡単にでき、電話に出るごとに「〇〇は、〇〇円にしてくれました」と言うと、更に安い値段になることもあるそうですよ

このあたりの駆け引きもありますが、あまり面倒な電話対応をしたくないとか、時間がないという方は備考欄へ文言をいれると良いですね。

実際に引越し侍を利用した感想

実際にかかった引越し金額は、34,500円(税込み)

桃つ
桃つ

最初の見積もり(21,500円)と違うじゃない!と思われる方もいるかもしれません。これには理由がありまして、内訳は次の通りになります

【内訳】

引越し見積もり時 21,500円
(2トン以下のトラックを使用して1人で作業)

基本料金で引越しは可能でした。
ただ、不用品があることを引越し担当者に話をしたら、料金を支払うことで不用品の回収もしてくれるとのこと。

オプションで5,000円追加すると、2トントラック&2人で作業に変更可能

また、マットレスとベッドの不用品回収を依頼 8,000円

4.5リットルの洗濯機の回収を依頼(購入から3年未満だったので)0円

【引越し料金】
・基本料金 21,500円
・オプション 5,000円 (2トントラックへ変更・作業員が2名に増員)
・不用品の処分 8,000円(マットレス・ベッド枠・洗濯機)
合計 34,500円

引越し作業の様子

当日は、制服なし私服のちょっと金髪入ったお兄さん2名が作業をしてくれました。

リーダーとサブの方とのやり取りで、サブの方が的確にできていないと言葉粗く文句を飛ばすところもありました。見た目ややり取りを見ていて、ちょっと怖いかもとも思ったのですが…

注目ポイントは見た目よりも中身!仕事ができるかできないか、なんですよ

それが、キビキビと動くし仕事早いし、サクサク仕事してくれて約30分ちょっとで全部運び出し完了。
引っ越し先へ荷物を持って行ってくれました。

もちろん、不用品のベッドや洗濯機も全部運び出してくれてのお時間です。

引越し先の介護施設では、姉がスタンバってました。

指示が的確、段ボールの開け閉めの補助はないけど、それは料金的に仕方ないね。仕事は早いし、問題なし!

というのが姉の意見でした。

引越し業者に、制服を着ていて丁寧な対応を求められる場合は、大手の引っ越し業者がおすすめかと思います
一括見積りの中で大手の引っ越し業者を比較し、実際に電話で話をすればお安くなる可能性もあります。

私は、引っ越し侍を利用して時間もコストもセーブできたので満足でした。

その他の引越し侍を利用した方の口コミ

依頼した業者【人力引越社】

【料金】

想定見積価格20,000円と同額で引越し(単身引越し)

【作業内容など】

電話から事前連絡までさわやかな印象でした。

次回引越しする際も是非利用させていただきたく思います。

当日も迅速で丁寧な作業で感動しました。

料金も相場よりも安く追加などもなく安心してお任せできました。

 

依頼した業者【サカイ引越センター】

【見積もり時の対応】

勤務時間中や夜間などしつこい電話連絡もなく、訪問も時間通りに来ていただき、引越会社では対応できないことには、対応策を提示していただいたり、親切丁寧に対応いただいた。

【料金】

近距離引越の割には少し高いと思ったが、繁忙期だったので仕方ないかなと思える金額。

【作業内容】

ベテラン1名と2年目2名の計3名

ベテランの方が的確に指示を出し、スムーズに作業していた。

【全体的な評価】

とても良かった。

【良かった点】

設置場所があいまいだった家具等を、豊富な経験からいい場所に設置を提案していただき、後で家具の再配置する必要もなかった。

【気になった点】

特になし

依頼した業者【アーク引越しセンター】

初期確認や見積り時の、説明内容が分かり易かった。当初予定時間が狂った時の、リカバリが良かった。責任者からの、助手への支持が的確だった。

助手が雨濡れで滑って1つ破損しましたが、しっかり報告とお詫びがありました。ただ、報告時には責任者も横に居るべきだったと思います。

安価な物で怪我もなかったので黙認しました。それほどに一生懸命さが伝わりました。

引越し先の情報や他のお客の例を交えて話して頂き、引越しの不安を軽減して下さいました。信頼出来る業者だと思います。。

引越し侍公式ホームページより

引越しで出た不用品はどうする?

私は引越し業者に依頼し、洗濯機は無料回収、ベッドはマットレスなしフレームだけなら3000円、マットレスありだと8,000円だったので引越し業者に処分をお願いしました。

引越し業者の営業者から

色々とリサイクルショップに聞いてみてください。もし高く引き取ってくれるところがあれば、立ち寄りというオプションサービスがあるので、引っ越し途中にリサイクルショップに寄ってベッドや洗濯機なんかも運び込みができますから

事前に引き取り業者が決まって、そこへの立ち寄りと運搬も+5,000円で行ってくれるという引越しの立ち寄りオプションもあります。

ここまで助言してくれた引っ越し業者さん。ありがたや~

ということで、まずは引き取りにきて頂けるなんでも買います!【買取屋さんグループ】 に依頼をしました。

引越し業者さんに持って行ってもらうのが一番楽ですが、引っ越しまでに時間があったので買取屋さんグループに電話。

電話の対応はとても丁寧で、急な日時にも対応してもらえました。

電話した当日に見積もりに来てもらえますか?という無茶ぶり(その日は平日の金曜日)にも、午後4時から午後7時の間に伺いますという対応。

3時間幅はちょっと大きいなぁと思ったものの、実際に見積もりに来てくれたのは午後5時半。来訪前には電話が入り「あと〇分くらいで行けると思います」と連絡が頂けました。

見積もり依頼は、4.5㎏の洗濯機、シングルのニトリのベッドとマット、電子レンジの3点。こんなに量が少なくても来てくれるのは本当にありがたいです。

桃つ
桃つ

実際に見積もりをしてもらったところ、今の時期はシングルサイズのものよりもダブル以上のベッド、洗濯機も6㎏以上のサイズじゃないと在庫が余っているので買取ができないとのことでした。残念…

4月後半に見積もり依頼をしましたが、2月3月なら一人暮らしが増える4月に向けて購入者が多いので、シングルサイズに人気があるようです。4月だと時期的に、ちょっと出遅れ。

持ち込みや見積もりの時期も大切ですね。

【買取屋さんグループ公式ホームページをチェック】

不用品買取業者にお願いしても、処分費用がかかってしまったり、車の運搬代がかかってしまってお金が余計に出てしまうこともあります

しっかりとした安心できる業者に依頼することが大切

不用品の処分は、古くなったものは廃品回収にお願いしたりする方のが安く済むこともあるので、買取業者に依頼する時は全部こみこみの金額も確認するようにしてください。

ジモティーを利用する

先日、文京区に住む3人家族の友人が引越ししたのですが、彼女が利用したのは「地元の掲示板、ジモティー

いらない家具だけど、粗大ごみで出すとお金がかかってしまうからとジモティー使ってみたら、思った以上に欲しいという方がいたとのこと。廃棄処分にお金がいるけど、喜ばれて持って行ってくれて、しかも500円とか払ってくれた🤣と、大喜びしておりました。

自分には不要だけど、必要な人に譲るのもいいですね。

ジモティー公式ホームページはこちら

引越し侍の口コミまとめ

引越しに安さを追求するなら

引っ越し料金を一括見積できる「引越し侍」はお得だと思います。

安さだけでなく時間を有効に使いたい方にもおすすめ。

引越しの不用品の処理はジモティーを利用したり、必要な知人にあげたりすれば、料金的に助かるだけでなくエコリサイクルになりますね。

引越しが決まって時間がある時は、下準備をすることで引越しはお安く抑えられそうですよ!

日にちを選んでカンタン料金比較!そのまま引越しの予約も可能なお手軽一括見積り。

引越し侍の予約サービスをチェック

お得な引越しができますように🤗

スポンサーリンク

misc
スポンサーリンク
桃 つゆみをフォローする
スポンサーリンク

手作りアクセサリー初心者からハンドメイド作家をめざそう

コメント

タイトルとURLをコピーしました